24 アクション サスペンス 映画、ドラマ

『24 JAPAN』#3 02:00A.M.-03:00A.M. 本家と同時視聴!

  1. HOME >
  2. 映画、ドラマ >
  3. 24 >

『24 JAPAN』#3 02:00A.M.-03:00A.M. 本家と同時視聴!

 

 

あす、キュアコロナです。

 

今回はドラマ『24 JAPAN』#3 02:00A.M.-03:00A.M. だ。

たなV(たなう゛ぃー)
言わずと知れた世界的大ヒットドラマ『24』の日本リメイク版だ。今回は第3話の模様をお送りする。
残念ながらほぼ酷評されている状況だな、、さて第3話は。。。
みにおん

 

むーびー・あわーど

ガイ・フォークス

人生は映画です。

キュアコロナ

自称デパルマニア(ブライアン・デ・パルマ監督愛好家)を名乗っています。ブライアン・デ・パルマ監督作品で市販化されているものは日本未発売等含め全て持っています。学生時代から映画にハマり、余りにも好きすぎて映画館でアルバイトをしていました。バイトの特権で映画観放題の毎日プラス、レンタルビデオ屋通いで年間300本以上鑑賞。ほとんど観るのは洋画。会社員にも関わらず2019年は久々に観まくって年間423本という記録。好きなジャンルはサスペンス、ホラー、アクション系。ドラマは経験不足は否めないが『24』シリーズは全て観た。それから無類の『ビバヒル』好きである。

たなV(たなう゛ぃー)
さて、今回の第3話についても本家『24』と同時再生も行った。これも当たり前になりつつある。
意味が分からん。。
みにおん
たなV(たなう゛ぃー)
皆さんも日米『24』同時視聴をやってみたらいい。本家『24』はもちろんamazonプライムビデオで観た。なにせ見放題作品だからな。オススメだ。

 

 

『24 JAPAN』第3話。徐々に事件が動き出す。

『24 JAPAN』同時多発的に事件が動き始める。。。

さて、第3話になってそれぞれの動きが活発になってくる。獅堂はCTUで明智菫の協力を得ながら内通者の証拠探し女性総理候補の朝倉は失踪騒動を起こし、SPや家族を巻き込んで大変な事に。獅堂の娘の逃避行はまだまだ続き謎の暗殺者集団のいざこざ、、etc…

この辺りの展開がどう絡んでくるのか・・・って本家『24』と展開は一緒なのでまあ結論は出ているわけですが、、、

ただ本家『24』ではキム達に薬物の危険なんかも降りかかりますが、日本版ではそこまでの描写はなかったですね。なぜ?

日本でも今や薬物なんて溢れかえっているでしょうに。そういうところもきちんと製作して欲しかったですね。日本版では単なる歯の痛み止めの薬になりかわってました。おいおい。

まあいろんな事が同時に進んでいくので、今回の第3話は多少なりともこれからおもしろくなりそうな感が出てきたかな、という印象。それまでみなさんがんばりましょう。ん?

『24 JAPAN』のトニー・アルメイダ、あんたすげぇよ。

というわけでだんだんと物語が進行している『24 JAPAN』において、いまだ不気味な存在として周囲を見張っているものがいる。そう、日本のトニー・アルメイダ、あなただ。

第1話の初見から、この南条巧を演じる池内博之(↑の画像の人)さんの存在感は抜群だった。キャスティング的に一番馴染んでいるんじゃないかな。

池内博之さんが演じているのが、本家『24』のトニー・アルメイダの役回りである。本家『24』ではCTU職員であり、ニーナと良い仲になっているという設定。物語開始当初からこの設定で、ニーナとジャックの関係性もあって度々ジャックと衝突を繰り返していた。

メインキャラとして物語を非常に盛り上げてくれていた役であった。日本にファンも相当数いるだろう。吹き替えもかっこよかったし。今回池内さんがこのトニー・アルメイダ役をやるに当たって、似ているのはもちろんなのだが、外見だけ、上っ面だけではなく、演じる役の特徴や人生観とかしっかり背負っている感じがある。やはり観てるものを引き込む演技、それがあるから続きが観たくなるわけで。

彼は獅堂の仕事のやり方に対して疑念を感じており、また水石チーフとの関係もあるのでとにかく獅堂に対抗心を燃やしているのだ。目つきが怪しいのです。あーなんかそんな展開だったよね。でもなぁ、この日本のCTUの人達、社内恋愛とかあんまりしそうに見えないのだが。。。

 

wikiより。トニー・アルメイダ役のカルロス・バーナード。

『24 JAPAN』カイゼンイロイロ。

本家『24』に演技で負けると緊迫感も出ない。

さて、トニー・アルメイダ役の池内博之さんに関しては割とというか結構いいんじゃないかと思っているのだが、他がなんだかなぁ~って部分があったりしてプラマイゼロというか大方マイナスに向いちゃっているんじゃないか。。。と。

それに本家『24』と同じストーリーという事で、観比べてみるとすぐに違いがわかってしまうので、その辺もやはり『24 JAPAN』に不利に働く部分でしょうな。

とりあえず私的には獅堂の妻役である木村多江さんの落ち着きすぎる演技はちょっとなぁと思い始めている。普通行方不明の娘を前にしたらもっと取り乱すんじゃないか?親ならば。ましてやあんな電話のあとなら。

本家の『24』のジャックの妻のテリーも少し微妙ではあったが、もうちょっとテンパっている感が出ていたように思うし。どうにもしっくりこない。テリーさんには非常にイライラさせられた人も多いんじゃないでしょうかね。

wikiより。テリー・バウアー役、レスリー・ホープ

主人公獅堂役の唐沢さんも悪いってわけではないけど、基本命令口調キャラの為、なんとなく会話に違和感がある。やっぱ唐沢さんのキャラじゃない気が。って彼の今までのキャリアは全然知らないけど。

それを特に感じるのが妻との会話の時。これに関しては全然しっくりこない。やはりこのドラマはジャック・バウアーのキャラクターありきなので、重ねて観てしまうんだよな。

娘役の桜田ひよりさん。どうやら世間ではすごく演技派として評価されているようですね。確かに情感豊かな演技と言えるとは思うが、今の所サバイバルな展開が続いていてとにかくキャーキャーうるさいんすね。3話のラストは耳が痛くなる。もう少しメリハリが欲しい。。。とはいえ高校生なら仕方ないのか。。。

そして明智菫役の朝倉あきさんもちょっと演技力があるとは言いがたい。。。棒読み気味です。。好きだけど。。。

暗殺者集団の一部の演技も気になった。神林役の高橋和也元男闘呼組(古いな)の人。怒りのシーンもちょっと軽すぎない?かなり俳優長くやっているみたいですがね。。雰囲気いい時はいいんですけど。

片瀬那奈さん演じる女暗殺者のパートナー役の人、名前は知りませんが。あれはちょっとひどいというか。。。んーあんな演技は求めていませんぜよ。これじゃない感がはんぱない。

という事でさらっと挙げただけでも割と気になる部分が出てくる。こういった微妙な演技が物語のテンポにも影響を与えており、それが緊迫感の薄さにもつながっている気がしてならない。もったいないなぁ。

木村多江さん演じる獅堂六花。緊迫感が薄い。。

『24 JAPAN』の煽り立てる音楽。

劇中、テンポの遅い展開とは正反対に音楽だけはやたらとテンポが速い。でもなんだか妙に煽り立ててるだけで音楽もちょっと軽いんだよな。深刻なシーンのはずなのにイマイチ伝わりづらい。

音楽と内容がミスマッチ。チープさはあるけど曲自体は悪くないのだが。ほぼ絶えず何かにつけて空気も読めずに曲が流れてくるので、イマイチ集中できない事も。そのせいでチープさ倍増。

もうちょっと聴かせるところは聴かせる音楽にした方がよい気がするなぁ。スローな曲もあるにはありましたが。まあこんなのは勝手な印象ですが。

映画好きとしてはエンニオ・モリコーネでも起用してくれたら歓喜してたんですが。ピノ・ドナジオとかね。あるわけないか。

 

『24 JAPAN』#3 02:00A.M.-03:00A.M. 口コミと評判

『24 JAPAN』#3 02:00A.M.-03:00A.M.評判、口コミ

では、『24 JAPAN』の評判だ。評価はなかなか上がってきませんね。

Yahoo!テレビ 1.97
ちゃんねるレビュー 2.98

では、第3話終了時点での口コミを紹介しよう。良い口コミを見つけるのに一苦労だ(笑)。

2020.10.26 yuk*****さん

「シナリオも問題あると思うが、それより何より役者の芝居が臭くて、感情移入できない。
みんな揃いも揃って大根役者になっちゃってる。
リアルティも欠けてるし、臨場感もない。
こんな素人演技で視聴者が納得するとでも思ったのだろうか?
視聴者をバカにしすぎてる。
最終的に「クソみたいなドラマだったな」っていう評価になると思う。」

2020.10.25  dan*****さん

「オリジナルは登場人物が多くて外国人の顔の見分けがつかなかったのか、把握できなくて、1話で断念した。
当時はネットで情報が拾えない時代だったので、重要人物の特定もできなかった。
日本版はなじみの俳優が出ていて、その点分かりやすい。
上沼恵美子さんが昔、オリジナル版の24を一気に見終えるほど面白かったと言っていたが、私はこの日本版も一気に観れるほど面白い。」

2020.10.25 ssk*****さん

「トニーアルメイダ役の人あんなになりきってるんだからニーナ役の人もせめて髪型くらいあわせてくれないかなあ~
なんだかんだ24ジャパン楽しく見てます!」

(引用元:Yahoo!テレビ)

口コミ評価は今のところ相変わらず厳しいものが増えている印象。演出面、俳優陣の演技面についての苦言がやはり目立つ結果となっています。

外国ドラマが苦手な人は割と敷居が低いという事で楽しんでいる人もいるようです。本家『24』を観た事がないという人の方が楽しめているようですね。

やはりオリジナル版と同じストーリーというのがこれだけ時間も経っている中で今更感が否めない部分もあり、本家『24』鑑賞済み者からはあまり支持されていないようですね。それを踏まえた上で、とりあえず本家も観てみましょう。同時視聴もオススメです。

では続いて第3話である【02:00A.M.-03:00A.M.】のあらすじと(つっこ)みどころ。

 

『24 JAPAN』#3 02:00A.M.-03:00A.M. あらすじと(つっこ)みどころ

『24 JAPAN』#3 02:00A.M.-03:00A.M. あらすじ

あらすじ

獅堂六花は娘の美有と電話で話をするも、そのいつもと違った言動に不安を抱く。美有はすずと共に逃避行を続けるが、すぐ追っ手が迫っており、もはや一刻の猶予もない状況。そこにさらなる悲劇が降りかかる。
一方、CTUの獅堂はカードキーから得られた内通者の証拠を知ってショックを受けるも明智菫の協力の下、再度調査を行う事に。そんな中南条巧が怪しげな動きを見せていた。。。

女性総理候補、朝倉麗は失踪騒動を起こしている最中、とある人物と合流していた。一大スキャンダルに繋がりかねないある情報に対処する為だった。

 

『24 JAPAN』#3 02:00A.M.-03:00A.M.(つっこ)みどころ

#3 02:00A.M.-03:00A.M.(つっこ)みどころ

・班長、チーフとのんきに旅行なんて行くようには見えませんがね。。。

・日本が舞台と言いながらも一体どこなんでしょう。。。異世界の雰囲気。。。

・まだまだ俳優陣の演技力を改善しないと。。。追加キャストなんて無理ですよね。

・ホテル駐車場のバットの2人組、あれはない。いくら本家にあるシーンだからと言って・・第3話で一番クソなシーン。

・トニー・アルメイダの池内さん、チラ見しまくりで仕事してません(笑)。

・音楽と娘がうるさい。。。

感想

3

第3話は物語が動き出してきた感じで、ようやく何かが始まりそうな雰囲気。ただ、やはり演出面やキャストの演技力がちょっと物足りない部分がある。相変わらずつっこみどころはたくさんあるが、まだまだ改善の余地はある。本家と同時視聴は結構おもしろかったので、おすすめです。

 

本家『24』を無料で観る!!

amazonプライムビデオで今なら見放題!!!

たなV(たなう゛ぃー)
『24 JAPAN』をもっと楽しむ為にもまだ本家『24』を観た事がない方は是非ともこの機会に観てみる事をオススメする!昔観たよって方もこの機会にamazonプライムビデオで再度見直してみてはいかがだろうか。
今なら見放題だ!30日間無料体験できる!24時間×30だから30シーズン分をぶっ続けで観る事ができるぜ!そんなにシーズンないけどな!
みにおん

 

 

これを観ずして『24』は語れない!!

 

もちろん字幕版、吹き替え版両方ある。

お好きな方で楽しんでくれたまえよっ。

 

amazonプライム概要
無料期間 30日間
月額 455円(税抜)
無料ポイント なし
配信数※ 見放題1万タイトル、有料4万タイトル以上
その他サービス Amazonの買い物でお急ぎ便等が使い放題

AmazonPrimeオリジナルドラマあり

Prime Musicで100万曲聴き放題

Prime Readhingで漫画、雑誌も読める

 

たなV(たなう゛ぃー)
以上のように非常にお得なamazonプライムビデオ、『24 JAPAN』と両方楽しむのがオススメだっ!上級者は同時視聴をオススメする!ジャック・バウアーの勇姿を見よ!!

 

 

amazonプライムビデオを無料体験する!

 

Sponsored Link
Sponsored Link
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

curecorona

北海道を愛するアラフォー会社員。キュアコロナ、またの名をたなV(たなう゛ぃー)。V・フォー・勉デッタ。目指せ資格マニア。 2020年暮れから日商簿記3級、世界遺産検定2級、日本農業検定2級、3級FP技能士、3級知的財産管理技能士取得。他に司法書士や行政書士など、資格取得を目指しています。保険・金融業界経験者で他取った資格はクレジット債権管理士、損害保険プランナー、シニアライフコンサルタントなど。 資格取るのが命。このブログでは他に、映画、北海道グルメ、ブログ運営、金融関係などの情報をアップしていきます(気が向いたら)。勉強の素晴らしさを世に広める使命。記事リンクの依頼等はお問い合わせからどうぞ。

-24, アクション, サスペンス, 映画、ドラマ

© 2021 ですとらくしょん・むーびー!!! Powered by AFFINGER5